Super English
大学入学共通テスト対策塾

News & Blog お知らせ・ブログ

ものすごいお嬢様との出会い

Sep. 14, 2019 その他

講師が卒業した上智大学はとにかく都会のお嬢様が多かった。女子御三家の桜陰、女子学院(JG)をはじめ美智子様の母校聖心女子、愛子様の通われる学習院女子、雅子様の母校田園調布雙葉など名門女子校から集まっていました。四国の田舎出身の講師などは四谷大塚って何?って感じで都会の中学受験を勝ち抜いてきた女子たちのキラキラ輝く姿に圧倒されていました。

世界の金融の中心ニューヨークに海外駐在させてもらった東京海上国際投資部で米国株式のファンドマネージャーをしていたとき、Yちゃんという聖心女子卒のエクボのかわいい女子社員が一般職としてサポートしてくれました。「Yちゃん、すっげー賢いから」と先輩に言われていましたが、就職人気トップの東京海上の女性社員はコネ採用の良家のお嬢様で、多くが東大卒の社員と職場結婚し寿退社していました。

Yちゃん、実は日本の終戦時に総理大臣を務めたS首相のお孫さんでお父上は東京弁護士会会長というハイソなお嬢様でした。周りの同期男子も恐れ多いのか、高嶺の花って感じであきらめていましたね。Yちゃん、上流社会のご縁で東大卒の医師と婚約され寿退社されるとのこと。ご挨拶に来られたときに「私、早稲田の法学部に学士入学して弁護士を目指します!」と張り切っていたので、エリート医師の奥様として主婦しながら大学に通うのかと思っていました。

数年後、「Yちゃん、無事に司法試験合格してお父さんの跡を継いで弁護士になったよ。結婚生活はうまくいかなかったようだけど」と風の噂で聞きました。その後、ある経済誌でエクボのかわいいYちゃんの写真が、何と司法修習後ニューヨーク大学ロースクールに留学、あの小室さんが目指しているNY州弁護士資格も取って、大手渉外弁護士事務所のパートナーまで登りつめたとか!?

スーパーイングリッシュにも岡山の伝統校、私立有名校の女子諸君が集ってくれていますが、皆さんポテンシャルに溢れています。これからの時代、女性も自立して自らのキャリアを目指して欲しい。グローバルな時代に英語ができれば絶対プラスになるのでがんばってね!と願いながら授業に励む日々です。もちろん男子もご参加お願いします!